SSブログ

みんなも悩み、みんなも頑張っている。みんなで悩み、みんなで頑張る。 [philosophy]

大地震が近々起きるのでは?とか、放射線やセシウムなどの汚染が実は政府発表よりひどいことになっているとか、なんだか不安になるような情報ばかりが目につきます。こういう情報を得ることで、対策をたてたりすることができることはとてもいいことですが、それ以上に不安をあおるような情報は私はそんなに好んで読みません。だって、大地震がおこるかも?汚染されているかも?じゃあ、東京出て行きますか?日本出て行きますか?仕事休みますか?ほとんどの人たちはこんなこと実行しないと思います。それなら、出来る限りの対策(防災グッズとか)をたてたら、あとは過度の不安にならぬように気をつけるだけかもと私は勝手に思います。根拠のない楽観もまずいですが、過度の不安もまずいと思いますね。そうなると、道をあやまりやすいですから。

不安、道をあやまる

よくある話は、変な占い師とかに騙されることでしょうか^^

占いとか自体は否定しませんが、間違ったことを正しいことのように言うような輩はけしからんと思います。

偽物を見破る9つポイントってのがありました。

・手軽なホットリーディングを使う。
(ホットリーディングとは相談前に得た情報の利用のこと。グーグルのストリートビューとか使えば、相談者の近辺のことなどすぐわかっちゃいます。)
・コールドリーディングを使う
(ホット―リーディングとは逆で、話を聞きながら、相談者の心をつかむこと。質問攻めから、推測してもっともらしいことを言う)
・ストックスピールを使う
(誰にでもあてはまることを言うことです。これはまた後ほどとりあげます)
・「わからない」「できない」と言えない
・自分勝手なペースでしゃべり続ける
(自分勝手な時点でアウトでしょ)
・霊視と自分の意見がごちゃ混ぜ
(矛盾していたら信用ゼロでしょ)
・自慢話をする
(相談にきてるのに、自慢なんて、人間的にアウトでしょ)
・情報を残したがる
(強制的に行うようであればもう犯罪のような気も)
・録音を断る
(なにがまずいんですか?笑)

ストックスピールというものがありましたが、これは誰にでもあてはまることを言うことで、相手を読み取っているように思わせるものです。

ストックスピールの例文

○○さんは、自分よりも相手が嬉しそうにしてくれることに喜びを感じるタイプだよね?
○○さんは、本当は相手を思っているのに、気持ちを誤解されちゃう事があるでしょう?
○○さんは、恋愛でこっぴどく裏切られた事があるでしょう?
○○さんは、恋に関してはわりと直感が鋭い方だよね?
○○さんは、好きになったら相手の期待に答えようとして、ちょっと無理しちゃうところがあるでしょう?
○○さんは、いつも元気そうだけど、案外寂しがりやでしょ?
○○さんは、いつも明るいけど、落ち着いている面もあるよね
○○さんは、本当の意味で優しいよね
○○さんは、普通にみえて個性的な面もあるよね
○○さんは、自分に芯があるよね
○○さんは、なんていうか雰囲気を持っているよね
○○さんは、いつも頑張っているよね
○○さんは、人の気持ちを大事にできるよね
○○さんは、優しすぎて人間関係に困るでしょ
○○さんは、もらうより与えることの方が多かったでしょ
○○さんは、自分に厳しすぎるところがあるでしょ

どうです?なんか、自分のことを言いあてられているような気分になりませんでしたか?まあ、今回は、ストックスピールとわかっていて読んでいるので、途中バカバカしいとも感じたかもしれませんが、何の前置きもなく、こういうことを言われると、納得してしまう可能性は結構あるかもしれませんよ。

実は、コミュニケーション上手の人はこのへんのフレーズをうまく使っていることも多いようです。そして、うまく人の心の中に、ふところに入っていくのです。

また、違う視点でストックスピールのフレーズを見ていると、私はこういうふうにも思えました。

自分も含め、みんなは
相手がうれしそうにすることで喜びを感じるし、実は寂しがりやだったり、いつも頑張っている、、

だから、みんな、上のフレーズがあてはまっているように感じちゃうわけでしょ?^^

みんな同じように悩んで、同じように頑張っている。そう思えるだけでも、なんだか心が和むような気がします。

ではでは

suisyou.jpg
ボーリングで、友人のボールに水晶のごとく、「ガータの兆しがみえます」というようなことをよくやる私です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。